医療法人辻歯科医院 歯周病/歯内治療/審美治療/インプラント治療/BPSデンチャー治療

〒690-0884 島根県松江市南田町147-1 TEL0852-24-4582

9:00-12:30/14:30-18:00(日・祝・土曜は休診)※祝日のある週の土曜は診療

皆様の健康で豊かな人生に貢献する。

審美・ホワイトニング・インプラント

審美歯科

◇審美歯科

もともと白かった歯が虫歯になり、治療をしたはずなのに虫歯より広い範囲が銀色に変わってしまう・・・このことに違和感を抱かない人はいないと思います。

白い歯を治療した後は白い歯を取り戻すのが普通のことではないでしょうか?

もちろん金属アレルギーでお口の中に原因となる金属を入れることができない方もおられます。

セラミックやジルコニアを使用した美しい治療を体験しませんか?

 

●矯正治療

【子供の矯正治療】

子供の成長に合わせた装置をもちいた治療を行うことで、子供の顎の大きさをきちんと歯が並ぶよう誘導することができます。

 

【大人の矯正治療】

歯周病で受診される方の中には、歯周病で歯が動いてしまい、うまく噛めなくなってしまう方がおられます。

そのような方が、再びきちんと噛めて、将来長期にわたってメインテナンスしやすい安定した口腔環境を得るために、部分的に歯並びを治すことをお薦めしています。

◇ホワイトニングについて

ホワイトニングイメージホワイトニングはもともと虫歯予防のために開発されたものです。

たまたまその結果として歯が白くなったので、ホワイトニングとして1989年アメリカで実用化されました。

アメリカではホワイトニングは治療ではなく予防に位置づけられています。

治療費の高いアメリカでは予防の意識が高く、歯科医院における予防処置は非常に重要に考えられています。

そして、予防が出来ている人は「歯が白い」と言われています。

 

ホワイトニングは過酸化水素水を多く含んだ練和剤を使用しますから、口腔内の細菌の減少にもつながり、虫歯予防、歯周病予防の一つの担い手と考えられています。

ホワイトニングをして歯の白さを維持しようとされるため、患者さんの生活習慣が規則正しく改善され、やがて口臭が減り、歯肉の出血が少なくなってきます。

 

ホワイトニングではPH4.65の薬液を使いますが、その後うがい薬を使い、更にフッ素入りの歯磨きペーストで歯の表面の修復をはかりますので心配ありません。

定期的に歯科医院に通い、美しい白い歯を維持すると共に、お口の中全体のメインテナンスケアも受け、歯科疾患の予防と健康維持が同時に得られます。

 

●ホワイトニング・アンチエイジング治療

6歳から生え始める永久歯は、長年使用していると表面に着色したり、ミクロのレベルの隙間の中に汚れが入り込んだりして変色してきます。

白い歯を取り戻すためにお薦めするのがホワイトニングです。

年齢とともに歯がすり減ったり、歯周病で歯が抜けたり動いてしまった方はかみ合わせが下がり、お口の周りにしわが寄ってきます。

辻歯科医院では、インプラント治療やホワイトニングを含めアンチエイジング治療と考えています。

●PMTCについて

PMTCイメージPMTCとは熟練したプロが行う機械的な歯面清掃です。

歯の表面をブラシや細かいところまで行き届くさまざまな器具を用いて、綺麗にします。

 ・う蝕(虫歯)や歯周病を予防したい人

 ・歯に着色の多い方、お茶やコーヒーをよく飲まれる方

 ・インプラントの手術を予定されている方

 ・歯周治療を受けたいがなかなか通えない方

 ・口腔乾燥のある方 などに有効です。

また、う蝕(虫歯)や歯周病の感染予防だけではなく、生活習慣病の方の口腔ケアのお手伝いにもなります。

●リアルタイム PCR法について

リアルタイムPCR法とは細菌のDNAの定量を行う検査の方法です。

お口の中には300~600種類の常在菌がいると言われています。位相差顕微鏡でハッキリわかる細菌は、らせん菌だけです。そのために原因菌のDNA検査が必要です。

口腔内に存在している細菌を歯周病への関連性が高い順に分類し、ピラミッド状に模式化し、その頂点に位置し、重度の歯周炎に最も影響を及ぼしていると言われている3種類をレッドコンプレックスと呼んでいます。

その総量が歯周病に大きな影響を与えるために、リアルタイムPCR法を行っています。

お口の中の歯肉の中から菌を採取し、チューブに入れて検査会社に送ります。1週間で検査の結果が送られて来れば、どのような菌がどのくらいいるのかが分かりますので、そこで治療方針が決まります。

 

レッドコンプレックス

インプラント

◇インプラント

辻歯科医院でのインプラント治療は、安全・安心に治療を行い、長持ちさせることを第一に考えております。

まず、術前に歯周治療、歯内療法を行い、口腔内の感染源の除去を行います。

また、治療を長持ちさせるため、咬合分析、咬合治療(顎関節)を行い、患者さまの身体がインプラントを受け入れる環境を整えます。

術前にはすべてのケースでCTを撮影、コンピュータシミュレーションの上、サージカルテンプレート(位置決めの装置)を作製し十分に骨質、解剖学的リスクを診断した上で術前カウンセリングの後、同意の上、手術に入ります。

 

●インプラント治療のメリット

【健康な歯を削らずにすむ】

ブリッジや義歯は支えとして他の歯を利用し、負担を掛けるため、ご自分の歯の寿命を縮めてしまいます。

1本ずつ歯を失っていくと次第に他の歯の負担が増え、歯を喪失するスピードが徐々に加速していきます。

インプラント治療はご自分の骨を支えとするため、他の歯への負担を軽減でき、ご自身の歯の寿命を長くすることができます。

 

【義歯の安定を大きく増すことができます】

大部分の義歯は噛む力を歯肉に負担させるため、部分入れ歯を使用していると、ご自分の歯と比べ、義歯のある側は力が入りにくいと言われる方がおられます。

また、義歯が沈み込むことにより歯肉に食い込む感じがすると言われる方もおられます。

最近ご希望があるのが、IOD(インプラント義歯)です。

これは義歯の下にわずかな本数のインプラントを埋入し、義歯の沈み込みを減らし支えとすることで、食事中に義歯が外れず安定します。

●インプラント治療のデメリット

虫歯にはなりませんがインプラント周囲炎になることもあります。インプラント周囲炎の原因はご自身の歯周病菌が関与するとも言われており、事前に歯周病の治療と装着後のメインテナンスが必須となります。

・チタンアレルギー

 非常に稀ですが、インプラントの材料であるチタンに対するアレルギーが報告されています。

・喫煙者は成功率が下がります

 辻歯科医院では、喫煙者は禁煙して頂いてから、治療を開始いたします。

 

◇主な診療項目

▲ページの先頭へ